送別の辞






 お前が最後のレースを終えたとき


 「今までご苦労さま そしてありがとう

 これからは父として頑張ってくれ」なんて


 月並みな言葉は

 思いつきもしなかったよ



 どんなにお前に似た仔が走っても


 それはお前じゃない

 俺が見たかったのはお前だ



 鞍上に的場を乗せたお前が

 凱旋門賞を BCターフを

 ついでにJCか有馬を


 まとめてぶっこ抜くところを


 俺は見たかったんだ 



 場内に満ちた歓声の中

 いつもどおり淡々とした表情の的場が
お前の背中を軽く叩く

 お前は何事も無かったかのように

 いつもどおり涼しい顔で コースから帰ってくる


 その姿を 俺は見たかったんだ


 ロンシャンの長い直線を 真一文字に突き抜けるお前を

 ガルフストリームパークの4角を 豪快にまくりきるお前を

 見る夢はかなわなかったけれど

 それはそれで仕方がない

 仕方がないから 俺が代わりに勝っておいたよ

 『ギャロップレーサー2000』で…(いいのかこんなオチで)



 

一つ前に戻る


トップページに戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット